\韓国ドラマあるある厳選10個!詳しくはこちらから/

▼ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

札幌の花火はどこで打上げ?「コロナ収束を願い」2020年6月1日

札幌の花火打ち上げ 話題
スポンサーリンク

2020年6月1日20時頃、日本全国で「コロナ収束を願って」花火が打ち上げられることになりました。

札幌でも上がるようで、ネットでは様々な打ち上げ場所の予想の声があがっています。

候補として上がっている場所や、有力視されている場所について調べてみました。

スポンサーリンク

コロナ収束願いの花火打ち上げ札幌予測

札幌で花火といえば「豊平川」がまず浮かびあがりますよね。

昔に比べると規模は小さくなってしまいましたが、花火大会は豊平川をまず思いつくはず。

結論:大倉山が有力か

今回の花火、結論から言うと一番ウワサとして上がっているのが「大倉山」だそうです。

円山の隣のスキージャンプが行われる場所ですよね。

大倉山で花火が上がるというのはここ数年聞いたことがないですが(過去にはあったかもしれません)がなぜ大倉山なのでしょうか。

スポンサーリンク

豊平川や真駒内、モエレ沼ではなく【大倉山】有力説の理由

この有力説について、私の持論ですが理由を考えてみました。

個人の考えなのであくまでも参考程度に

「密」を避ける必要があるから

今回は場所は秘密とされています。

それは「密」を避けるため。

それを考えるとなると、仮に豊平川で打上げるとなった場合は相当「密」が予想されます。

先日、自粛期間中に豊平川でBBQをして炎上していた事もあり、豊平川はまずないのでは?と思いました。

できるだけ多くの札幌市民に見える場所

真駒内は南区、モエレ沼は東区の奥のため、この2つの場所で打上げがあるとすれば一部の地域の人しか見る事ができません。

音だけ聞こえるというはあるでしょう。

今回、「コロナ収束を願って」打ち上げられる花火ですから、できる限り多くの人が家から見える場所で打上げするというのを考えているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

予想外のあの場所かも?

当日まで場所はわかりませんから、予想もしていない「厚別競技場」から打ち上げられる可能性もゼロではありません。

上記の大倉山説はあくまでウワサをもとに、私個人の予想を考えてみたまでです。

どちらにせよ、今年の豊平川花火大会や真駒内、モエレ沼などの主要花火大会の開催も先行きが不安な中、今回のコロナ収束を願ってみる事ができる花火、楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
話題
ティーエフラボ
タイトルとURLをコピーしました