寄付タウン(kifutown)ログインできない?アプリ認証コードが届かない場合の対処法

寄付タウンにログインできない場合の対処法
スポンサーリンク

記事本文を読む→ランキング

12月19日から開始された前澤友作さんによるお金配り企画。

応募が殺到しログインできなかったり、応募ができない、SMS認証コードが届かないと話題になっています。

現段階での対処法について解説します。

スポンサーリンク

寄付タウン(kifutown)にログインできない場合の対処法

kifutownで一番多い不具合はLINEを開く際に「429 Too Many Requests」が出てしまうようです。

これはアクセスが集中しており、サーバーに接続できない状況。

このようなエラーの場合は一定時間放置し、時間をあけてから再度試してみましょう。

LINEログインができない場合
  • iOS13以降が対応のため、機種が古い場合は機種変更が必要
  • kifutownアプリを一度アンインストールし、再インストールをする
  • リロードし、更新をする
  • 時間を置いて再度アクセスする

電話番号(SMS)認証ができない

認証コードが届くがログインできない場合は、コードの有効期限が切れている可能性が高いです。

認証コード画面から再度送信してみましょう。

認証コード(SMS)が届かない

そもそもコードが届かない場合はアプリ側のサーバーに負荷がかかっているか、別の原因が考えられます。

設定など確認
  • そもそも入力した番号に間違いはないか
  • SMSの受信制限やフィルタがかかっていないか
  • Wi-Fiで通信している場合はモバイル通信に切り替えてみる
スポンサーリンク

寄付タウンは危ないアプリ?

寄付タウンは危ないアプリなんじゃないかという心配もありますよね。

Twitterとの連携が必要で、寄付タウンと創設者のアカウントをフォローする事が今回のお金配りの条件です。

どんな危険性があるか

登録に必要な情報は氏名、生年月日、メールアドレス。

最終的に現金をもらう事になるので銀行口座情報も必要となる。

運営会社はZOZOと連携しているため、そこまで危険性はないと感じられます。

心配であれば普段利用している口座とは別の口座を利用した方が安心かもしれません。

スポンサーリンク

寄付タウン(kifutown)当たった人がいた?当選画面あり

ツイッターでは当選したという声が続々と出ていますね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
話題
ティーエフラボ
こんな時代だからこそ正社員を目指そう
詳しくはコチラ
こんな時代だからこそ正社員を目指そう
詳しくはコチラ
タイトルとURLをコピーしました